読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのゆめ――ミンキーモモ1期最終話まで(大体)見ました

らくがき 雑記

ミンキーモモ1作目、一通り見終えました。

モモを見ている間、「私の夢ってなんだろう??」ってなことをずっと考えていました。
(物語を書かれた方の意図にまんまとはまっている気がする私です。)
折しも、今私は将来について考えさせられる時期にいます。


ここに来るまで、私は色んな夢を諦めてきました。
絵を描く夢、小説を書く夢……

職業としてやっていくにはもう無理かもしれませんが、それでも、

今まで私の心の中で作り続けてきた世界を大事にして、どんな形でもいいからどこかに残すこと。

これが私の今の夢のような気がします。


将来の目標は色々変わってきたけれど、その中でも手放せなかったこと。
何かを描き続けること。

これだけは、この先も捨てずに持っておこう、とか思ったのでした。

 

日頃から色んな空想ばかり思い描いている自分ですが、なんだかミンキーモモを見ていたら、
それは決して悪い事ではないような気がしてきました。
夢を見ることは大事……ですよね、きっと(笑)


2期も楽しみです。林原さんのモモちゃんの声が早く聞きたい!(笑)

 f:id:sitonemaru:20170321232609j:image

 

(手が……手がぁぁ! 失敗しました^^; 精進あるのみ。)

====================================
もう一つ、ポケモンとの関連で気になったこと。

ミンキーモモ最終回では「涙」が重要な要素となっていました。
モモを想う人々の涙から生まれたカジラ。
それは何より、モモ(≒夢?)がこの世界にあってもいいよっていう証拠(っていう意味なんだと受け取りました)。

ミュウツーの逆襲』では、
サトシを想う(?)ポケモンたちの涙が、サトシの石化を解いた。

両者における「涙」の意味は違う……かもしれませんが。

ポケモンだけでなく、モモでも「涙」が重要な意味を持っていたんだなあと何となく思ったのでした^^;