itone-note。

お絵かき、ゲーム、アニメの感想など気ままに書いてます

【らくがきまとめ】葛藤の9月/絵で繋がるって楽しいなの巻

今月も上旬は暑い日が続きましたが、
月末が近づくにつれ、ようやく秋らしくなってきましたね。
朝晩涼しくなり、外に出るとあちこちに彼岸花が咲いていて、
ああ秋だなあ……というのを実感します。

春に再就職した職場も、先月をもって満期となり、
現在また職探し中……私の気分もまた、季節の変わり目のような感覚です。
色々迷ったり、怒ったり、落ち込んだりする中、
心の隙間を縫うように描いていった落書きたちをここに置いていきます。
お時間があれば、暇つぶしにでもご覧いただければ幸いです。

今回はほとんどが手描きのアナログ落書きです。
(通勤時間がなくなり、アイビスを使わなったことが原因かと思われます)

 *もくじ*

飛びたいのに飛べなくて:晩夏~初秋の手描きらくがきたち

f:id:sitonemaru:20200923164400j:plain

解放。そして落下

f:id:sitonemaru:20200923164427j:plain

体が心に追いつかない

f:id:sitonemaru:20200923164531j:plain

もういいから自由にさせてくれ。

f:id:sitonemaru:20200923164535j:plain

本当は嫌だけど進まなきゃいけない時の心境

なんというか……このコロナ禍で、更に働いてないとなると、
人との接触がとにかく減ります。
気持ちもなんとなく塞ぎ込んでしまうような、
そんな感じもします。

前回の求職期間中は、書類を作ったりメモをまとめたりするのに
外のカフェなどにも立ち寄ったりしていたのですが、なんだかそれもやり辛く……
地域の小さなカフェで、店員さんと何でもない話をすると
それだけでも気持ちが軽くなったりしたのですが。

f:id:sitonemaru:20200923164539j:plain

身も心もバラバラになっていく

 

f:id:sitonemaru:20200923164545j:plain

学生の頃所属していたサークルで、
「ガラスの魔女」というタイトルの短編小説を書いたことがあったのを、
これの1個上のらくがきをしていて思い出しました。
何があったかは分からないけど(短時間で書いたので設定なし)、
身も心もヒビだらけになるほど傷ついて、
化け物(魔女)に成り果ててしまった女の子。

当時読んでくれた同じサークルの方が、この少女の性質について
色々深い考察を加えてくださったのが嬉しかった思い出があります。
読み手がいろんな解釈を加えてくれることで、世界観が広がることってあるんだなあ~っていうのを実感した瞬間でしたね。

f:id:sitonemaru:20200930142532j:plain

「強い子じゃないといけないってだれがきめたの?」

実写×アナログ

「青空のドレス」

f:id:sitonemaru:20200930191808j:plain

アナログ線画と実写の風景写真を合成させる遊びをしてみました。
描いたキャラクターは「オリキャラ図鑑」の最後に投稿した
空の妖精さんです。(参考:オリキャラ図鑑 #14 空の精 - itone-note。

とりあえず青空で作ってみたけど、そのうち夕日とかもやってみたいですね。
使用ソフトはPhotoshopです。
こういう遊びはどんどんやっていきたいなあと思っています。
あ、キャラクターの肌の色塗るの忘れてた……。

写真を撮るのもなんとなーく好きだったりするのですが、
特に空の写真はたくさん撮りためてあるので、
今後色々色々遊びたいなあ、と思っています。

【今月のハイライト】コラボ企画!!ヒヤパさんとイラスト交換会☆

廃墟ブログをやっておられる(id:hiyapa)さんと、
お互いのオリキャラを描きあう企画を行いました~!

今回のイラスト交換会のきっかけは、先月のらくがきまとめに、
一緒にお絵かきしませんか~とヒヤパさんからお誘いをいただいたことでした。
お声がけいただいて本当に嬉しかったです!!ありがとうございます!!

最初にお互いのオリキャラ情報を提供し合い、
その情報をもとにそれぞれで描き合いっこしました。

そして、ヒヤパさんが描いてくださった、私のオリキャラ君のイラストがこちらです!
f:id:sitonemaru:20200930214929j:image
……す、素晴らしい……。
描いていただいた彼は「サンノン」。当ブログにもちょいちょい登場しております。
(以下ご参考)

オリキャラで楽しむ「Miitopia」!:Part2 - itone-note。

翼の姫君と殺人鬼――トモコレ新生活から着想を得て - itone-note。

f:id:sitonemaru:20200930213847j:plain

こんなやつです

ヒヤパさんが撮影された廃墟の写真サンノンの雰囲気がバッチリ合っています。

9人もの罪のない人々を殺害した凶悪殺人犯でありながらどこかぬけているところがあるらしく、
勢いよくジャンプした勢いで地面に剣が刺さって抜けなくなる場面もあるなど、
色んな意味で残念な少年です。

こういう人目のつかない廃墟でこっそりポーズを決めていそうで、
そんな彼の性格もしっかり反映されたイラストに感激してしまいました。
本当にありがとうございました!!

 


……そして、私が描かせていただいたイラストはこちらです。
ありがたいことに、ヒヤパさんのブログにも掲載いただいております
その308:住居跡【1泊2日de1府3県4/4】 - 廃墟ガールの廃ログ)。

f:id:sitonemaru:20200930152023j:plain

ヒヤパさんのブログに漫画が掲載されることもあるのですが、
そのキャラクターの一人である生徒会の会計さんを描かせていただきました✨
目つきが悪く毒舌なキャラクターとのことで、
ちょっとダークな雰囲気で描かせていただきました。
こういうキャラクターは普段というか最近描いていなかったので、
描けて本当に楽しかったです!

あとそろばん!!(笑)
私が子供の頃そろばん教室に通っていたことがあり、
そろばん自体になんというかとても愛着があるので、
小さいですが地味に愛を込めました(そこかい)。

 

いやー、やっぱり絵で繋がれるって楽しいですね!
ヒヤパさん、本当にありがとうございましたー!!

 

こういうこともあったので、やっぱり私は絵に助けられてるな……と思います。
気持ちが沈みがちでしたが、おかげさまでちょっと持ち直せた気がします。

 

誰かと絵でコラボする、というのも積極的にやっていきたいなあと思います。

では、明るく元気になったところで失礼いたします。
来月もいいことありますように……。

 

まるで絵本の1ページから飛び出したような、素敵なグッズたち。*永富月来子さんのグッズを購入しました!【SUZURI】

先月ですが、永富 月来子 (id:flemy)さんのグッズを購入いたしました。

flemy.hatenablog.com

月来子さんのブログは、
以前から時々覗きに行っていたような気がするのですが……

かわいいぶちうさぎのふきちゃんと、
月来子さんが描かれる素晴らしいイラストの数々に惹かれ、
気が付くと読者登録しておりました。
手作りのご飯写真も、彩り豊かで本当に素敵なんです。。


6月ごろでしょうか、
そんな月来子さんの素敵なイラストたちが、
オリジナルのイラストや写真をグッズにして販売できるサイト
「SUZURI」に登場!!

suzuri.jp

新グッズも随時出品されており、どれを買おうか迷いに迷ったのですが、
今回はTシャツと缶バッジの2点を購入しました。

f:id:sitonemaru:20200830200746j:plain
というわけで以下、じっくりご紹介させていただきます!

SUZURIのTシャツは選べるサイズもかなり豊富なんですが、
豊富すぎてどれを選んだらいいのか分からなくなってしまったので、
そのあたりもお読みいただいてる方に参考になったら幸いです。

🐇もくじ🐇

Tシャツ「カフェの窓」

suzuri.jp

後ろにさりげなくふきちゃんが💕

f:id:sitonemaru:20200903175131j:plain

全体的に賑やかですが、手前のうさぎさんの佇まいが大人っぽくて
いいなあ~と思い、購入を決めました。

サイズや、地の色は自分で好きなものを選択できます。

suzuri.jp

サイトのデフォルト表示だと、おそらく白になっていたかと思うのですが、
万が一汚しちゃうと不安だなあ~と思い、
これもかなり迷った末、モカ色っぽいベージュな感じのものにしてみました。

 

デザインから判断して、下にはスカートとか、
女性らしい恰好の方が合わせやすいのかな?と勝手に思っちゃってましたが、
不思議なことに、どんなコーディネートとも相性ばっちり!でした。
下はパンツとかでも大丈夫そうです。シンプルにジーンズと合わせて問題なさそう。

f:id:sitonemaru:20200903175139j:plain

いかがでしょうか。

なんかこう、オリジナルデザインのTシャツを着るって、
特別感があっていいなあと思います。
気分も上がります。

缶バッジ「Cafe ふきちゃん*」

suzuri.jp

届いて実物を見た時の心の一言「ふきちゃんかわいい」。
缶バッジは小ぶりなものが欲しかったのですが、
既に品切れだったのか選択できず。少し大きめの56mmを選択しました。
シンプルなデザインなので、
大ぶりなサイズがかえって良い効果を出しているように思います!

f:id:sitonemaru:20200903205336j:plain

小型のリュックにつけてみました

感想:買ってよかったです!!特別なモノになること間違いなし

まるで、絵本の中から飛び出したような素敵なイラストを身に着けて歩ける……
素晴らしいです。
家の中で着るにも、お出掛けに着ていくのにも大活躍の1着となりそうです。

そのほかのグッズも、シンプルなものから、
私が購入したTシャツ「カフェの窓」のような色彩豊かなものまで様々あり……
他にも気になるグッズがいっぱいあったので、
是非また買ってみたいなあと思っちゃいました!

とりあえず、この記事を読んでもし気になった方がいらっしゃれば、
是非とも購入してみることをおススメします!!
きっと、大切な1着(1点)になるはずです。

ご参考:SUZURIでのTシャツのサイズ選びについて(※小さい大人向け)

以下はおまけです。

サイズの選択については、こちらを参考にしました。

note.com

実は一番悩んだのがこのサイズ選び。
同じSサイズでも「S」と「G-S」があったりして、どっちにしたらいいんだ!!
と非常に迷いました。
サイズのイメージ画像を見た個人的な印象ですが、
「G」とつく方がぴったりとしたラインに見える感じがします。

 

背の高い方、逆に低い方……
洋服のサイズ選びは大変悩ましい問題かと存じます。
かくいう私もハイパーおちびちゃんなので、
Mサイズだとだいたい大きいし、
下手したらSサイズですら大きく感じることもあります。。。

上記のサイズガイドを参考にしたところ、身長150cmの方の場合、
キッズサイズを選んでちょうどよく着れそうな感じでしたので、
今回は160cm(キッズサイズ)を買ってみました。

 

……なお、いとねの身長は150cmにすら届かないです。
四捨五入すれば150にはなるだろうけど、、、という感じで。

ちょっとドキドキしながら商品の到着を待ちましたが、
実際着用してみると、本当にちょうどよいサイズ感で安心しました。


というわけで、低身長な方、SUZURIでTシャツを購入される際には
キッズサイズも選択肢としてアリですよ、ということをお伝えしておきます。

 
お読みいただきありがとうございました^^
ショップは今もちょいちょい覗きに行っております。
今度は何を買おうかなあ……。

【らくがきまとめ】ガンジガラメ

この夏は梅雨が長かったせいか、
「真夏!」って呼べるのがこの8月くらいで、
気が付けばもう秋の虫の声が聞こえてくるし、早くも秋の気配って感じで、
夏、短かったなあ……という印象です。
というようなことを、いろんな人に言ってる気がします。

そうこうしているうちに、予定していた記事のアップもできないまま
8月が終わろうとしていて、
らくがきまとめの代わりにそっちをあげようかとも思っていたのですが、
結局できそうにないので、やっぱりらくがきまとめをすることにしました。
(よくわからない……w)

では勢いに任せてレッツゴー!!(謎。。。

 

 *もくじ*

 

アイビス】砕け、千切れて、ぼくの羽

f:id:sitonemaru:20200830203710j:plain

今現在、新しいデジモンが放送中ですが、
メタルグレイモンの破れた感じの翼がかっこいいなあと思って、
そのイメージが脳内に残ってたんだと思います。
けど、出来上がったのはなんか痛々しいの。

【寝る前のアナログ落書き】ボールペンと蛍光ペンを使って何か描いてみたかった

f:id:sitonemaru:20200830204226j:plain

たのしかったです。(小並感)

【通勤中のアナログらくがき】耳から羽生えてる女の子

f:id:sitonemaru:20200830204438j:plain

バサァッ

 

【寝る前のアナログ落書き・その2】ガンジガラメ

f:id:sitonemaru:20200830204824j:plain

せっかくの翼も、リボンでぐるぐる巻きにされて飛ぶことができない。

 

【描きかけのアイビス】ぐるぐるリボンのまほうしょうじょ(?)

f:id:sitonemaru:20200830204934j:plain

 このあと、背景を塗る予定です。

 

まとめ:頭ん中ぐちゃぐちゃ

見ての通り、今月は同じようなモチーフばっかり描いてました。
リボンにぐるぐる巻きにされて、身動きできない。
自分の心象がはっきり出ちゃってる感じします。

3月から再就職し、ようやく社会復帰を果たしたわけですが、
その就職先との契約は、明日で最終日です。
だから、次を探さなきゃとか、でも今持ってるお仕事もけっこういっぱいいっぱいで、
最後まで見届けられず、なんか中途半端なところで契約終了!な感じが凄くて、
気持ちの置き所がなかったんだと思います。

 

でも、今の職場というか、新しい道を選んだこと自体は後悔してなくて、
むしろ自分のスキルの幅も広がったし、本当にここにきて良かったと思ってます。

職場の人たちもみんな優しかったし、だからこそ離れるのが辛い思いもあったり
したんだと思います。

 

契約の終了と、いっぱいのお仕事を前に慌てる私に、
職場の人たちは優しく対応してくれたので、
それで少しは気持ちが落ち着きました。

 

まだ次の道は見つかってないのですが、
とりあえず明日は、今の職場でのお仕事を最後まで頑張ることにします。

 

これからのことは、またその後でゆっくり考えていこうと思います。
焦ってもしかたないですもんね。

 

最後の独り言がいつも長くてすみません。
読んで下さり、ありがとうございました。