sitone-note。

お絵かき、ゲーム、アニメの感想など気ままに書いてます

最近の落書き:オリキャラたちと心象絵

先月はお絵かき系の記事を1つも書いてなかったことに、
今更のように気が付きました^^;

7月、8月はオリキャラの落書きが多かった傾向です。
「もっとキャラクターイラストを描かねば!!」
という謎の衝動に駆られたのかもしれません。

それでは、どうぞ。

 

▼ No.4:キュノ

f:id:sitonemaru:20190903115117j:plain

▼ No.4(改):キュハ

f:id:sitonemaru:20190903115122j:plain

▼ No.3:キュネ 冷酷で、主の目的達成の為なら手段を選ばない。

f:id:sitonemaru:20190903115126j:plain

▼ No.2:キュニー ツンデレ属性。

f:id:sitonemaru:20190903145123j:plain

▼ 戦闘用ロボ:キュキナ & サポート用ロボ:キュサラ
目の前の敵を殺すことしか能がない殺人ロボと、
恥ずかしがり屋で献身的なロボ。

f:id:sitonemaru:20190903145220j:plain

7~8月までに描いたオリキャラです。
猫耳ロボ娘軍団。ほぼ全員敵キャラでございます(笑)
画像上に書いた番号は、製造順序。途中から番号なくなってますが(笑)

友人と共同で描いていたマンガに登場させたキャラクターたちで、
とある科学者が、その野望を達成させるために作った戦闘用のメカたち
(※最後の和装風のけしからんボディの猫娘だけは非戦闘用)です。
外見は普通の人間と相違ないですが、中の構造はしっかりメカだったり。

 

なお、1,2枚目の猫娘は同一個体です。
創造主の行いに対し、反抗的な態度をとっていた彼女。
一時主人公サイドに寝返りますが、その後連れ戻され、
主に忠実なロボとして改造。
その後、再び主人公たちの前に姿を現すも、
とあることが引き金で改造前の記憶を思い出し、
再び仲間になろうとしたところで、キュネに破壊されてしまう。

……救いようがないですねこの子……。

 

f:id:sitonemaru:20190903145258j:plain

▲白い翼の種族と、黒い翼の種族の間に生まれた翼の子。
 強大な力を持つがゆえに、感情が欠落してるらしい設定。

 

f:id:sitonemaru:20190903115135j:plain

あとはいつものように心象絵。
なんかもう、うまく涙を流せなくなって久しいです。
表には出てこないから、体の中を流れていくような、
そんな感覚。

f:id:sitonemaru:20190903170125j:image

f:id:sitonemaru:20190903115140j:plain

白い鳩が青空を飛ぶ季節に。

平和ってなんなんでしょうね。
考えれば考えるほど、とても難しい。