sitone-note。

お絵かきとかゲーム、アニメの感想とか。ノートに落書きするような感覚で書いています。

9~10月のできごと。:ポケモンSM今更クリア、「AIR」視聴など

ここ最近イラストの量もかなり減っています……
……繁忙期なのです。
何が、というのは明確には言いませんが……
あれです、20代ぐらいの若者(※全員がそうとは限らない)が、この時期から年末年始にかけて死にそうな思いをするアレのせいなのです(これで察しろと!?

それぞれの項目について記事を書きたいのですがそういうわけにもいかないので、まとめて簡単に書いていきます。今月はやたらアニメを見ていた気がします。

 

ポケモン サンムーンを(よ う や く)クリアした!

f:id:sitonemaru:20171009210839p:plain

Miiverse投稿イラスト:

https://miiverse.nintendo.net/posts/AYMHAAADAAADV44draPSyQ

ムーンのメンバー構成に不安があったのでずーっとレベル上げに励んでいましたが、9月上旬ようやくリーグに挑戦。無事クリアできました。

 

 ・ウルトラビーストも捕獲した!▼

f:id:sitonemaru:20171009211132p:plain

(From Miiverseサブアカ:https://miiverse.nintendo.net/posts/AYMHAAADAAADV44eoQgz_Q

クリア後はウルトラビーストの捕獲をサンムーン同時進行で進めていきました。

ウルトラビースト、まさか複数体出るとは思いませんでした。


いつも伝説ポケモンを捕まえる時のノリで、ギリギリまで体力減らしてからウルトラボールを投げていたのですが、そこまでする必要はなかったと気づいたのは

 

デンジュモク捕獲まで来たときだったとさ……。ウルトラボールってすげえな。

 

捕まえる→ハンサムに報告→サンとムーンで交換→両方の図鑑を見比べて楽しむ
……という作業を延々やっていました。
…………別に寂しくないですよ。ええ。

 

 

・なぜか「AIR」を視聴しました▼

AIR コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

ミンキーモモ2期がいよいよ最終話に差し掛かったころ、謎の気まぐれで「AIR」を見始めました。

昔「組曲『ニコニコ動画』」を友人から布教され教えてもらってよく聞いていたのですが、この中にAIR主題歌の「鳥の詩」が入っているのですよね。
曲に惹かれ、アニメの紹介映像を見たりもしてすっごく気になっていたのですが、気になるだけで見てはいませんでした。

 

なんとなく見始めましたが、京アニの美しい映像表現と劇中の音楽に惚れてしまいました。

最初の印象ではどんな物語か見当がつかなかったのですが、第1話をみて、どうやら何かの「伝承」が物語の核を握ってるらしいという点に興味を惹かれました。
「ただのおとぎ話」かと思いきや、その「おとぎ話」は真実で……っていう展開を見せていく話がどうも好きらしいのです(笑)

 

でも、やっぱり一番印象に残ったのは、登場人物のキャラクターの濃さですかね。見ていてすごく面白かったです。

 

「ラーメンセット!!」って叫びながら起きる、主人公の国崎往人
売れない人形劇で旅をしているという設定もとても印象的です。

 

見ず知らずの主人公に親しげに話しかけ、濃厚すぎるピーチ味のジュースを好み、よくコケる謎の美少女(ヒロイン)、神尾観鈴ちん。
……アニメにありがち?なぶっ飛んだキャラのヒロインかと思いましたが(でもかわいい)……最終話まで見ると、また印象がだいぶ違ってきますね。

それから、毎晩納屋にバイクで突っ込んで帰ってくる観鈴「母」、春子さん。
春子さんも、最初と最後ではだいぶ印象が変わってくるキャラですね。

後から登場するヒロインたちも魅力的で、見ていて飽きませんでした。
主人公とのやり取りも面白かったですねー。

 

最終話では不覚にも泣いてしまいました。
観鈴ちゃんの強さに、観鈴ちゃんを支える春子さんの姿には胸を打たれるものがありました。

 

\\国崎最高ー!!//

 

カードキャプターさくら クリアカード編3巻を購入しました▼

カードキャプターさくら クリアカード編(3) (なかよしコミックス)


見てから少し時間が経っていて若干うろ覚えですが、ひたすら和む3巻だった、そんな印象です。
細かいことはネタバレになるので一応伏せますが、秋穂ちゃんの特殊な家庭事情(?)が明かされ、ますます気になってきました。
本当、何者なんだろうなぁ……

 

・「魔法のプリンセスミンキーモモ 夢を抱きしめて」(海モモ)最終話まで視聴しました▼

(※65話は未視聴)

第二期のモモは、「大人になる」ということよりも「魔法(夢)」そのものに焦点が当てられていた印象があります(既に言及されていることとは思いますが)。

全体の感想をまだうまくまとめられないのですが、とにかく60話は衝撃的でした。

見終わった後、頭が真っ白になってしまいました……。

 

 

さいごに:これからやること

・サンムーンでやり残したことを片づける

自分でもびっくりしたのですが、「ハイナ砂漠」をまったく手つかずの状態でストーリークリアしていました。。。攻略せねば。
あとはカプたちの捕獲が残っていますね……。
バトルツリーは今回は新作発売までには間に合わないと思いますw

・「MINKY MOMO in夢にかける橋」「旅立ちの駅」を見る

あ、あと65話。ここまで見れば、dアニメで配信されている分についてはコンプしたことになります。